HOME » Interest

Bang & Olufsen のアラームクロック「BeoTime」。

投稿日 2009/08/05閲覧数 10,787 viewsコメント数 No Comment add to hatena (4) add to del.icio.us (0) add to livedoor.clip (0) add to Yahoo!Bookmark (0)
Bang & Olufsen のアラームクロック「BeoTime」。

今日届いたメルマガで、Bang & Olufsen の新作を知った。

モーツァルトの「魔笛」をデザインモチーフにした、多機能アラームクロック。

beotime_1

寝室のベストフレンド

誰もが、朝になれば起きなければなりません。BeoTimeがあれば、毎朝の目覚めさえ特別な体験になります。控えめなデザインをもつこのアラームクロックには、内蔵モーションセンサー、バックライト光量の自動調整など、驚くほど実用的な機能が備えられています。スリープタイマーをオンにすれば、音楽や深夜番組を流したままでも安心して眠りにつけます。そして朝になれば、BeoTime独自の上品なチャイム音、またはお好きなテレビ番組やラジオ局、音楽などでお目覚めになれます。 BeoTimeは、毎朝の目覚めをいっそう快適にするでしょう。

BeoTime – Bang & Olufsen

普通に目覚まし時計として使えるほか、B&O製品のリモコンとしても使える。

beotime_2

端のノブでアラームを ON / OFF 。
3つの液晶ディスプレイと、ナビゲーションパネル。

beotime_3

モーションセンサーを内蔵した、アルミ製の本体。
触れるだけでスヌーズを設定、文字表示の自動調整など。

beotime_4

未だに満足いく目覚まし時計に巡り会えていないので、ちょっと気になる。

BeoTime – Bang & Olufsen
BeoTime design background – Bang & Olufsen

Trackback URL