HOME » Review, App, Apple, Apple, iPhone, Review

iPhone で支出管理:機能充実の家計簿アプリ「iXpenseIt」。

投稿日 2009/01/27閲覧数 28,568 viewsコメント数 2 Comments add to hatena (52) add to del.icio.us (0) add to livedoor.clip (7) add to Yahoo!Bookmark (4)
iPhone で支出管理:機能充実の家計簿アプリ「iXpenselt」。

iPhone で支出管理ができる家計簿アプリ「iXpenseIt」を購入してみた。

今まで支出管理しようと思って何かしら始めてみても、すぐに面倒になって放ったらかし、ということを繰り返してきた。折からの不況。いつも手元にある iPhone を活用して、今度こそ完璧な支出管理&節約&貯金なるか??

コツコツの先に訪れる喜び

このアプリで一番惹かれたのは、支出をビジュアルで把握できること。

まず、予定予算を設定しておくと、それに対して現在どのくらい残っているかが、バッテリーアイコンのような緑のゲージで表示される(しかもアニメーションする)。

ixpenselt_3

さらに、支出をグラフ化して表示できる。

ixpenselt_2

支出管理が何故続かないかというと、要するに楽しくないから、というのが一番大きい。コツコツ記録しても、別に喜びがあるワケじゃないので、すぐに面倒になってやめてしまう。支出をビジュアライズして見れるというのは、この最大の問題を解決してくれるんじゃないか、と期待している。

改善して欲しいところとか

不満点は、全体としていまいち垢抜けてない感のあるデザインかな。
家計簿アプリの香り満点のアプリアイコンや、統一感のないカテゴリアイコン。今となっては少し古くさい感のあるブラッシュドメタルの背景とか。この辺が改善されたら、なお良し。

ixpenselt_5

細かいところでは、自分でカテゴリ作成する時にアイコンを選べるのだけれど、その時に非アクティブのアイコンの色が薄すぎて、非常に選択しにくい。とりあえず選んで表示させてみてから、やっぱ違うわ、という繰り返しになっている。

あと、支出を新規で記録する時の入力画面に電卓機能があったら、すごく便利なのに、と思う。
支出をカテゴリ分けして記録していくんだけれど、例えば、「食料品」と「お酒」は別で記録しておきたいのです(どのくらい酒にムダ金遣っているかを露にしたいという願望)。でも、買い物する時には、一緒に買うことが多い。ので、レシートも一緒。そうすると記録する時に、暗算しつつ別々に記録しなければいけないわけで。どうにも、普段計算してない頭には大変なのだ。

マイナスポイントを差し引いても、最高峰のスペック

いくつかマイナスポイントはあるものの、機能は今出ている家計簿アプリの中では、ダントツではないだろうか。定期的な支出を事前に設定しておいたり、CSVやHTML形式でのデータエクスポートはもちろん、Wi-Fi経由でのエクスポート機能まであったり、明細画像を読み込み&エクスポートできたり。

ixpenselt_4

特に画像を読み込みできる機能は、急いでいる時とかに使うと便利そう。とりあえずレシートの写真だけ撮って記録。後で、その画像を元に金額を入力するとか、色々使い道がありそうだ。

リリースされて以降もアップデートでの機能追加が積極的にされているし、今後の進化にも期待。

ixpenselt

iXpenseItiXpenseIt

Trackback URL