HOME » Review, App, Apple, Apple, iPhone, Review

【まとめ】iPhoneカメラを活用する、素敵アプリ7種。

投稿日 2008/10/26閲覧数 34,384 viewsコメント数 6 Comments add to hatena (41) add to del.icio.us (0) add to livedoor.clip (4) add to Yahoo!Bookmark (3)
iPhoneカメラを活用する、素敵アプリ7種。

画素数とか、露出とか、色々とネガティブな評価をされがちなiPhoneのカメラ。

そんなiPhoneカメラを魅力的に変貌させる、素敵なアプリケーション7種を紹介。
これらのアプリケーションを知れば、今まで眠っていたiPhoneのカメラを頻繁に使うようになること間違いなし。

写真って、画素数とか機能とか、そういうものに左右されるもんじゃないんだと、改めて気付かされる。
何を撮りたいのか、なぜ撮りたいと思ったのか、そういう瞬間の気持ちに素直に答えてくれるカメラが本当に価値あるカメラなんだと思う。iPhoneのカメラだって例外じゃない。一眼レフを持ち歩かなくても、今ここにあるiPhoneのカメラで、その撮りたいと思う瞬間を残しておくことはできるんだ。それも、魅力的なカタチで。

アプリケーションのレビュー・価格は、この記事を執筆時点(2008/10/26)のものです。アップデートや価格改定により変更されている場合もありえますので、ご了承ください。

  • ToyCamera

    app_toycameraicon

    ToyCameraは、撮影用のアプリケーション。撮影した後にエフェクトをかけるのではなく、撮影時にエフェクトを適用する。
    アプリを起動し、撮影し、その写真で良ければそのままエフェクトを適用して保存。
    純粋に、iPhoneをトイカメラとして活用するためのアプリケーションと言える。

    app_toycamera_p

    こんな写真が撮れる。
    エフェクトはランダムで適用されるようで、周辺減光に加えて、アンバー系の色調が強調されたり、モノクロになったりする。

    app_toycamera_p_2

    実際に撮ってみると、こんな感じ。

    撮影して確認するまで、どんな写真が撮れているのかわからない。トイカメラそのままの楽しさを表現したアプリケーションだ。ふっと撮りたい瞬間に出くわした時、さっと起動してさっと撮影できる。後から加工するのではなく、そのままの姿を切り取る、というコンセプトが素敵だ。

    ダウンロードはこちら↓から(iTunesが起動します)。

    AppStore"ToyCamera icon

  • OldCamera

    app_oldcameraicon

    ToyCameraと同じく、撮影時にエフェクトを適用するタイプのアプリケーション。
    ToyCameraと同じ作者さんの作品だ。ToyCameraもそうだが、アイコンのデザインも秀逸で、何よりコンセプトが素晴らしい。よくぞ作ってくれたと、感謝の気持ちに満たされるアプリケーション。

    app_oldcamera_p

    ToyCameraと違うのは、モノクロで映ること。
    この処理が素敵だ。極端にモノクロを強調するのではなく、「こう映したい。」と思ったものを自然な形で表現してくれる。

    app_oldcamera_p_2

    実際に撮ってみると、こんな感じ。

    非常に柔らかなグラデーションで表現してくれる。このレトロで優しい雰囲気はクセになる。日常が化ける。

    ダウンロードはこちら↓から(iTunesが起動します)。

    AppStore"OldCamera icon

  • HiCon

    icon

    ハイコントラストの写真を生成するアプリケーション。
    こちらは、写真撮影時にエフェクトをかけることもできるし、既に撮影済みの写真を選択してエフェクトをかけることもできる。モノクロだけでなく、カラーを保持したままでエフェクトをかけることもできる。

    app_hicon_p

    今までiPhoneのカメラに不満を持っていた人でも、これは是非使ってみて欲しい。世界が変わる感じがする。

    app_hicon_p_2

    実際に撮ってみると、こんな感じ。

    かなりキツめのコントラストになるので、被写体や明るさには多少気を配る必要がある。

    ダウンロードはこちら↓から(iTunesが起動します)。

    AppStore"HiCon icon

  • CameraBag

    app_camerabagicon

    Helaga / Lolo / Cinema / Anesl / 1962 / 1974 / Inframed、の7種類のフィルタを適用できる自由度の高いアプリケーション。
    撮影時にエフェクトをかけることもできるし、撮影済みの写真を選んでエフェクトをかけることもできる。さらに、適用するフィルタを色々と適用させてみた後、満足するものができた時点で保存することができる。気に入らなければ何度でもやり直すことができるので、何が撮れるかというドキドキ感より、色々な可能性を模索したい人にオススメだ。

    app_camerabag_p

    エフェクトを適用させた後の写真の画素数は、4種類から選ぶことができる。
    画素数が低いほどエフェクト処理の時間も短くなる。個人的に使ってみた感想では、デフォルト設定の800までが許容可能な感じ。1200だと処理時間がかなりかかるし、たまにメモリ不足でアプリが落ちることもある。(この辺はアップデートによる改善が予定されているようなので、期待。)

    app_camerabag_p_2

    実際に撮ってみると、こんな感じ。

    特筆すべきは、インターフェイス。
    エフェクトを切り替える際、レンズのアイコンがスムーズに左右にスライド動作する。アプリケーションのアイコンに表現されているように、複数のレンズを切り替えて撮影しているような感覚を味わえる。最近のお気に入り。

    ダウンロードはこちら↓から(iTunesが起動します)。

    AppStore"CameraBag icon

  • LiquidPics

    app_liquidpicsicon

    お遊び系アプリケーション。

    app_liquidpics_p

    水面に漂うように写真を編集できる。
    指で触れたり、iPhoneを傾けたりして、リアルタイムに画像を変化させられるので、誰かに写真を見せる時に、やってみると驚かれること間違いなし。

    app_liquidpics_p_2

    オススメなのは、アプリケーションの紹介にも書かれているように、画面のスクリーンショットを撮って、それをLiquidPicsで変形させる手。まるでiPhoneの画面そのものを液状化しているように見えるんだ。iPhoneを見せびらかす(?)時には、ピッタリなんじゃないだろうか。

    ダウンロードはこちら↓から(iTunesが起動します)。

    AppStore"LiquidPics
    icon

  • GothPix

    app_gothpixicon

    ゴスチックに写真を加工できるアプリケーション。

    app_gothpix_p

    ちょっと暗いダークな感じになります。
    写真によっては非常に味のあるものになるので、使いどころを考えれば楽しそうなアプリ。

    ダウンロードはこちら↓から(iTunesが起動します)。

    AppStore"GothPix
    icon

  • GritPix

    app_gritpixicon

    古い紙に印刷したようなエフェクトを追加できるアプリケーション。

    app_gritpix_p

    アプリのプレビューのように、ネオンなど、ビビッドな光と組み合わせると面白い効果が出る。こういう紙系のエフェクトは個人的にとても好きです。あったかい感じがする。

    ダウンロードはこちら↓から(iTunesが起動します)。

    AppStore"GritPix
    icon

以上、「iPhoneカメラを活用する、素敵アプリ7種」でした。

iPhoneのカメラの可能性を広げてくれるアプリケーションばかりで、本当に嬉しくなる。こういう、スペックにとらわれない提案が、どんどん出てくるのも AppStore ならではの魅力だと思う。iPhoneの魅力は、タッチ操作とかそんな小さな範囲に収まるものではないんだ。これからも、色々な視点でこうした提案がされていくことを期待している。

※ このエントリーをご覧いただいた方へ

是非、皆さんがiPhoneで撮影した素敵な写真を、ゼロ・デザイニング までお寄せ下さい。
下記まで写真を添付のうえお送りください。一定の数が集まった時点で、「GALLERY」に掲載したいと思っています。

webmaster@0-designing.com


Trackback URL