HOME » Apple, Interest, Apple, iPhone

本革製、二つ穴直付 iPhoneストラップ。

投稿日 2009/08/02閲覧数 13,339 viewsコメント数 6 Comments add to hatena (6) add to del.icio.us (0) add to livedoor.clip (1) add to Yahoo!Bookmark (0)
本革製、二つ穴直付 iPhoneストラップ。

気になる iPhone 用のストラップを見つけた。

本皮製で質感も悪くなさそう。
ちょっとビビッときました。

strap_2

<デザイン>

黒のイタリア高級本革製ループストラップです。スーツ等のオフィシャルなスタイルにマッチします。これまでにはなかった「2つ穴直付」デザインにより、ストラップの安定性・安全性を高めました。
機能性としては、カバンやポケットからの取り出しやすさや、iPhoneを使用している時の不安定さのカバーを実現しました。ベルトやバックに取付けることもできます。
また、ストラップを取付けたままでの充電・同期も可能です(純正Dockコネクタに限る)。

<モノ作りへのこだわり>

ストラップ部分は、最高級イタリア革を使用。そして金具部分は、極めて耐食性の高いステンレス304を使用しております。
精密な設計による取付け金具やネジは、隙間なく磨きがかけられております。また、ベルトの縫い目部分は、レーザーで穴を開け、一本一本縫い合わせるという、こだわり。
1つひとつの部品に職人の手が込められ、1つひとつの商品を丁寧に仕上げています。

iPhone底部のネジ部分に取り付けるタイプ。ネジ 1つだけに取り付けるストラップは今までにもあったけれど、強度に不安があるのでイマイチ食指が動かなかった。これは 2つのネジ両方を使って固定するので、その点では安心できそうだ。

数種類あるのだけれど、候補に挙がっているのは、以下の 2つ。

  • iPhone ループストラップ (黒レザー)

    iPhone ループストラップ (黒レザー)

    iPhone ループストラップ (黒レザー)

  • iPhone フックストラップ (黒レザー)

    iPhone フックストラップ (黒レザー)

    iPhone フックストラップ (黒レザー)  width=

デザイン的には、断然前者のループストラップ型のほうが好み。
後者のフックが型のほうは、プラスティック製のフック部分が若干安っぽいことと、裏返すと皮の裏面が露出してしまうのが、少しいただけない。機能的には、ベルトチェーンに通せるフック型のほうが良さそうだけれど。

iPhoneは、アンチグレアフィルムを貼付けている以外はケースなどを使わずに裸で使っているので、落下防止に良いかなと思う。(実際、数回落としてもいるので。)

購入するかどうか、ちょっと検討中。

iPhone ループストラップ (黒レザー) / poddities

iPhone フックストラップ (黒レザー) / poddities

Trackback URL